青森市自治基本条例に反対するブログ。

□ スポンサー広告 □

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

*    *    *

Information

□ 委員会傍聴 特権?市民VS一般市民 □

身近?な自治基本条例にビックリ

ある日の社内メールで、青森市でも「自治基本条例」が制定されようとしていることを偶然知りました。
青森市のホームページを調べてみると、平成22年の8月から検討委員会が設置され、既に1年以上が経過しているようです。
私は自治基本条例が外国人に住民投票権を与える裏口外国人参政権という認識を持っていたので、条例制定に反対でしたが、まさか自分のまちで自治基本条例が制定に向けて着々と進んでいたなんて驚きでした。

でも、ここは青森だし、いわゆるプロ市民なんていないんだから、まさかそんなヤバい話になんてなってないだろうなと思いましたが、ネットでこれまでの会議資料を見ると、「自治基本条例とは」の話の中で、地方主権の時代とか、団体自治とは中央政府から地方が独立して干渉されないことか、けっこうヤバそうです。
「民主党政権では」という言葉が繰り返し繰り返し出てくるのが特に印象的に残っています。
私は、これは実際に行って自分の目で確かめなきゃいけないんじゃないかと直感的に思いました。
スポンサーサイト

*    *    *

Information

Date:2011/09/14
Trackback:0
Comment:0
Thema:自治基本条例
Janre:政治・経済

Comment

コメントの投稿








 ブログ管理者以外には秘密にする

Trackback

TrackbackUrl:http://kamizaemon.blog69.fc2.com/tb.php/2-7c2d033d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。